スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ミルク
2009 / 04 / 29 ( Wed )
ミルク

1972年のニューヨーク。金融や保険業界で働いていたミルクは、20歳年下のスコットと出会い、恋に落ちる。二人は新天地を求めてサンフランシスコに移り住み、小さなカメラ店を開店。そこはたちまち同性愛者やヒッピーたちのよりどころとなり、ミルクは彼らを快く思わない保守派に対抗した新しい商工会を結成する事になる。社交的でユーモアにあふれたミルクは、近隣住民の抱える問題に、政治的により関わりを深めていく。

映画「ミルク」を観てきました。
先日観た、「イントゥザワイルド」がまだ心に残っていて、今、ジョンクラカワーの原作「荒野へ」も読んでいますが、かなり面白いです。
私の中でショーンペンブームだったのと、クリスマッカンドレスを演じた、エミールハーシュも出演していて、テーマがゲイだったので。グラントリノとどっちを観ようか迷ったんですけど、こちらにしました。

時代は70年代。今でこそゲイの人たちもテレビに出るようになったりして、だんだん差別とかもなくなってきてはいる時代になってきているのを感じますが、きっと当時は生きにくい時代だったのでしょう。
そんな中、ミルクの演説はとっても力があり、カリスマティックでもうまたなんかすごいぞショーンペン
と思いました。
話の内容は政治的な話が中心で、ゲイが市民権を得るのか否かという難しいテーマでありましたが、ミルクとその周囲のゲイたちもいいキャラクターで映画のテーマの重さをそこまで感じさせなかったもの、しっかりと言いたいことを伝えているという、なんかとってもきちんとした映画らしい作品だと思いました。
(ミルクの彼氏になる子たちがみんな可愛い!ちなみにゲイ同士のからみのシーンなんかも多々出てきます。でもみんな演技上手でみんなゲイに見えた!)

おそらくミルク本人もすごく魅力的でカリスマティックだったんだろうけど、まさにショーンペンもなりきっていて、アカデミー賞受賞も納得の素晴らしい演技でした。

それから監督がガスヴァンサントなんですけど、映像がサント的というか、古い映像っぽい使い方や
色彩やカメラの撮り方がとても綺麗で映像にも見入ってしまいました。
あまり、日本では話題になっていないですが、とってもいい作品だと思います。

ミルク2



スポンサーサイト
21 : 21 : 33 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Keane@ 新木場Studio Coast
2009 / 04 / 26 ( Sun )
keane 4.24

Keaneのライブに行ってきました~。
前回の単独公演のZeppは見に行きましたが、その後のサマソニ、アル中でドタキャン事件(?)から、ついに復活ぅ~。
またよく呼んでくれた!えらいぞ。クリマン!
サードアルバムが私の中でかなりのヒットでヘビロテだったのと、Spirallingをライブで聞きたかったのです。

今回はひとり参加だったのですが、会場は余裕を持って見られるほどのスペース具合で、最初真ん中より前で見てたのですが、

おおおお!トム!歌が上手い~~~~!!
と、ホント、CDと同じくらい、声が素晴らしく出ていたので、後ろに下がって音がよく聞けるところで
堪能してきました!

なんだかトムはものすごい機嫌が良くって、ほんとに日本に来れたのを喜んでいるみたいでした。
ちゃんと、前回はごめんなさい。って謝ってました(笑)
今日はホントに特別な夜で、またこれて本当に嬉しい。とか、キーンのファンでいてくれて本当にありがとう。とか。いろいろ言ってました。本人たちもかなり気合入ったライブでした。

ファンの雰囲気も「待ってましたキーン~」っていう感じがして会場の雰囲気も良かったなあ。

続きを読む
19 : 27 : 50 | LIVE REPORT | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
イントゥ・ザ・ワイルド
2009 / 04 / 19 ( Sun )
into the wild

1990年夏、アトランタの大学を優秀な成績で卒業した22歳のクリスは、将来へ期待を寄せる家族も貯金も投げ打って、中古のダットサンで旅に出る。やがてその愛車さえも乗り捨て、アリゾナからカリフォルニア、サウスダコタへとたった一人で移動を続け、途中、忘れ難い出会いと別れを繰り返して行く。文明に毒されることなく自由に生きようと決意した彼が最終的に目指したのは遙か北、アラスカの荒野だった。

以前から見たい!と思っていたのですが、劇場では見れず、DVDを借りて観ました。
傑作です。148分という長さでしたが、全く退屈せず、私は完全にクリスに魅せられてしまいました。

裕福な家庭に育ったのに、両親との確執から社会を捨てて旅に出るなんて、現実逃避じゃん!
と言ってしまえばそれまでだけど、お金を持たず、あんな荒野に一人で旅するなんて、普通の人には絶対にできないでしょう....。彼をあそこまでさせたのってやっぱり親の愛情の足りなさだったのか、
何だったのか私には理解できなかったけど、クリスという人はとても魅力的に感じました。

旅で出会っていった人たちのエピソードも良かったし、彼が旅の果てにやっと気がついたことなどを
考えると、見終わった後も胸がしめつけられるような思いでした。
最後の彼のポートレイトを見た時にはなんとも言えない気持ちになりました。でもあの時の彼は幸せだったのだな...というのが伝わってきました。
すごいぞ。ショーンペン!(監督をしています)さすがです。傑作です。(2度言いますよ!)

早速、原作の「荒野へ」お取り寄せします!読みます!久し振りにいい映画をみました。オススメです。
00 : 00 : 43 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
SEPTEMBER RELEASE !!?
2009 / 04 / 11 ( Sat )
IMGP1440.jpg


we're going to begin recording in just one months time for a september release. Thats- we're going to begin recording in just one months time for a SEPTEMBER RELEASE!

Rowlyのマイスペブログが更新されましたね~!
Everything's The Rushに続く4thアルバムは9月リリース予定だそうだ!
まあ、予定は未定だしね。彼らイギリス人だし。
でも頑張って早くレコーディングして~。
デモ音源も良かったし、彼らも自身満々みたいだから楽しみです!
レコーディング風景とかデモとかたくさんアップしてくれることに期待!
アルバムまた出したらツアーやってよおおおおおおお!!!!
21 : 45 : 07 | Delays | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Delays-Are you ready?
2009 / 04 / 08 ( Wed )
n7229659782_2183767_1842.jpg

Delaysの新曲(未発表曲?)のAre you ready?が下記のサイトで購入可能です。
7digital.comです。アカウントの登録+79Pの支払が必要です。
(Lost Tunesをここで買ったのでアカウント持ってたわ~)

7digital-Delays Are you ready?

厳密に言うと、新曲ではなく、Everything's the rushと同時期にレコーディングされたものだそうです。
現在はレーベルに所属していないけど、事はうまくいっているとのこと。(Delay HQの書き込みより)
はぁ~~こりゃ来日しそうにないわ~~~(涙)
21 : 06 : 03 | Delays | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Delays on Grita TV in Mexico
2009 / 04 / 02 ( Thu )
Delaysただ今ご隠居中(レコーディング中)なので、ネタがありませんが、少し前にアップされたメキシコでのテレビ出演の映像です。
ていうか、メキシコでたくさんテレビでてますね~。国民的人気バンド??

RowlyとColinって一緒に住んでるんですね!?Aaronのうちまで徒歩2分ってどんだけ仲良いんだよ!みんな多分サザンプトンに住んでるんでしょうね。サザンプトン行っておいて良かった~。
(次回はレディング行くわよ!!)

最後に1曲だけ演奏できるとしたら・・・っていうインタビュー面白い。
Aaron→ Friends are False
Rowly→ Touch Down
Colin→ Valentineか You See Colours
Greg→ そのときによって変わるからわからないよ!ValentineとかLong Time Comingとか
Wanderlust とか.... 
      

You See Coloursはライブバージョン聴いたことないから聴いてみたいです!!
Gregの答えは、先にAaronを答えさせただけあっていろいろ考えても思いつかなかったんですかね。
Gregっぽいわ....。




09 : 41 : 53 | Delays | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。