スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
子猫の涙
2008 / 02 / 03 ( Sun )
329042view006.jpg


映画「子猫の涙」をみてきました。

1968年メキシコ五輪で銅メダルを獲得しながら、網膜はく離で若くして引退した伝説のボクサー森岡栄治の波乱の人生を映画化。
1968年のメキシコオリンピックで、ボクシング・バンダム級で銅メダルを獲得した森岡栄治(武田真治)。プロ転向早々に網膜はく離を患い、25歳で引退した彼は家庭を顧みない生活を続け、愛想をつかした妻は家を出てしまう。さらに栄治は愛人の裕子(広末涼子)を連れてきて、娘の治子(藤本七海)と一緒に暮らし始める。

この映画、実際の森岡選手の息子さんが脚本、監督なのです!
ボクサー引退後はヒモみたいな生活して、女好きで最悪ですね(笑)
こんな父ちゃん絶対イヤだわ~。
そんな父ちゃんをみながら育った娘は本当にしっかりしている。
娘役の藤本七海ちゃんがすっごく良かったです。
物語は娘の視点で進んでいくので、つっこみとかがなんとも可愛くて面白くて笑えました。
お母さんが出ていってしまったり...色々と大変なことばかり起こるんだけど
悲壮感はなく、たくましく生きていく人たちをみてすがすがしかったです。


あ、武田真治もすごい良かった~。かっこよかったです!
すごく良い映画なのに、あまり宣伝されてなくて残念!
レディースデイなのに、観客4人しかいなかった.....。もったいないのう。

329042view004.jpg


真治、ナイスバディ!!!
ナイス上腕二等筋!!


19 : 52 : 40 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Rage Against The Machine @幕張メッセ | ホーム | nanoちゃんなの!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://malibuandbaileys.blog85.fc2.com/tb.php/112-8645a30b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。