スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
世紀末の詩
2007 / 07 / 01 ( Sun )
20070701013727.jpg


ハローベイビー 愛とは...。

今、うちで「世紀末の詩」ブームが起こっておりまして、
ビデオをレンタルしてまた見始めています。
で、ずっと欲しかったノベライズ本を購入...。

世紀末の詩は1998年に野島伸司脚本、竹野内豊 主演の日本テレビ系で放送されたドラマです。
当時は「暗い」ドラマだったので、視聴率もあんまり良くなかったみたいなんです。私の周りにも、このドラマ見てたって言う人一人もいません...。

だけど、私、中森明菜の歌並みに、映画とかドラマみて泣かないんです。(ほんとに見て泣いたのはダンサーインザダークとデットマンウォーキングくらいでしょうか...)

しかし、そんな明菜の歌並みに泣いたことがない私が、唯一、毎回泣いていたのが、この「世紀末の詩」なのですよ!
ダンナと一緒に見ていたのですが、当時ドラマを見てたときから二人で号泣...。
ドラマの構成は、竹野内豊が主人公の亘が、結婚式当日に、婚約者に別の男性と逃げられて、それから山崎努演じる教授と出会い、共同生活をしながら愛とは何かを学んでいくのです。

ドラマはオムニバス形式で、毎回ゲストが変わります。
幽霊になっても前の恋人を待ち続けている女。恋人に裏切られて人を信じられなくなった女。家族を愛するがゆえに死んでしまった家族のクローンを作る男。死んだ妻を冷蔵庫にしまって愛し続ける男....。

おお、こう書いただけでも重いな...。

なんといっても野島伸司の書く、セリフが素晴らしいのです。
このノベライズは、ドラマが放送されてから書かれたものらしいので、
実際にドラマで出てきたセリフがそのまま本になっています。
ぜひDVD化して欲しいんだけど、残念ながらビデオしか販売されていないのです。求むDVD化!!!絶対買うのに~。

毎回どれも印象に残る話なんだけど、一番好きなのは、三上博史がゲストの「車椅子の恋」です。まじで泣けます...。
胸がぐっと苦しくなります。
「パンドラの箱」と「星の王子様」も好きです。っていうか全部いいです。

TSUTAYAで@400円Xビデオ4本=1600円だしても見る価値ありですよ!
とりあえず、第一話だけでも見てみてください。

ジョンレノンのLOVEが流れてきたら、きっと涙を流しますよ。
01 : 44 : 15 | オススメ本 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<Kylie-Showgirl Homecoming Live | ホーム | 王子とCatch The Sun>>
コメント
----

naoちゃん、ぜひ見てみてよ~。
とりあえず1巻だけでも借りてみてね~。
大人のドラマよ。
by: Malibu * 2007/07/01 22:40 * URL [ 編集] | page top↑
----

タイトル聞いたことがあるかも。・。・

どうも最近涙もろいドラマに弱くって
すぐ涙してしまう^_^;
借りて見てみるね~♪

因みにジョンレノン大好きv-238
by: nao * 2007/07/01 19:17 * URL [ 編集] | page top↑
----

anさん、こんにちは!
世紀末、いいドラマですよね。
版権の関係ですか...。でもやっぱりあのドラマにはLoveがエンディングに流れないとダメですよね...。う~ん。使わせてもらいえないのかしら?残念です。
本を読んでまた世界にひたろうかと思います。
by: Malibu * 2007/07/01 14:03 * URL [ 編集] | page top↑
--名作ですよね!--

私も大好きな作品ですよ。
「パンドラの箱」「車椅子の恋」が特に好きです。
DVD化して欲しいけど、ジョンレノン(オノヨーコ)の版権の関係で
出来ないと聞いた事があります。

名作だと思ってます今でも!
by: an * 2007/07/01 11:55 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://malibuandbaileys.blog85.fc2.com/tb.php/55-7adfbbe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。